心筋梗塞)生活習慣病とは?生活習慣病の正しい知識を身につけ生活習慣病を予防しましょう。

     生活習慣病を予防する!
   >>  トップページ  > 心筋梗塞心筋梗塞とは

プロポリスならWELLVE

心筋梗塞

心筋梗塞とは

心筋梗塞とは

心臓は心臓の筋肉を覆う冠状動脈と呼ばれる動脈により、血液(酸素や栄養分)を供給されています。 その冠状動脈が血栓などで詰まり血液が心臓へ送られなくなった状態を"心筋梗塞"といいます。 また、完全に詰まっている訳ではなく冠動動脈が狭くなり血流が悪くなった状態が"狭心症"です。
心筋梗塞になり血液の供給がなくなると心筋が死んでしまいます。 現在は医学の進歩により、早期発見さえすれば心筋梗塞になっても生存率は非常に高くなりました。 しかし心臓尿による死亡率は非常に高く、日本国内での死亡原因の第2位となっています。
心筋梗塞な突然発症することが多く、 心筋梗塞の症状としては一般的に「胸が締めつけられる感じ」や「胸の上に物がのった感じ」といったものが挙げられます。 しかし、必ず症状が出るということでもありません。
階段を上ったり急な運動をすると息苦しくなったりすることがあります。 一時的なもので少し安静にしていれば良くなるようであれば狭心症の疑いがあります。

生活習慣病は自宅検査が可能

生活習慣病は早期発見・早期治療が何よりも大切です。 わかっていても、忙しくて病院へ検査に行く暇がないというあなた。 忙しくても、どこでも簡単にがんや生活習慣病病の検査ができます。
全国送料無料の郵送検診(在宅検診)。 検査方法は初めての方でもとっても簡単。 説明書だけでなく動画でも検査方法を説明してくれます。
45歳を過ぎたら毎年の健康診断を心がけましょう。 家族と一緒に自宅で健康診断をしてはいかがでしょうか?
生活習慣病検査キット
デメカル血液検査キット
・ 忙しいあなたの健康管理は、アルバの郵送検診キット におまかせ!




Copyright© 2006-2010, 生活習慣病を予防する!, All Rights Reserved.