肥満)生活習慣病とは?生活習慣病の正しい知識を身につけ生活習慣病を予防しましょう。

     生活習慣病を予防する!
   >>  トップページ  > 肥満肥満の予防

プロポリスならWELLVE

肥満

肥満の予防

肥満の予防

肥満を予防するには生活習慣を工夫するしかありません。 様々な病気の素となる肥満を未然に予防しましょう。
摂取カロリー > 消費カロリー となると、消費されないエネルギーが蓄積されます。 中性脂肪や悪玉コレステロールが血液中に増えることによって、血液濃度が高まりドロドロになります。また、過食によっても老廃物が血液中に溜まり、ドロドロ血になります。
早食い・ながら食いなどは肥満の素です。 早食いは消火器系に負担をかけ、ながら食いはついつい食べる量が増えてしまいがちです。
加齢による代謝の低下。 年齢を重ねる毎に代謝は低下していきます。若いときと同じ量食べていては肥満の素となります。
定期的な運動。 ウォーキングや水中ウォーキング、サイクリングやジョギングなどの 有酸素運動はとても理想的にカロリーを消費してくれます。 定期的な運動を心がけましょう。
適度の間食。 間食を採り過ぎてはいけませんが、適度な間食は主食の量を減らしエネルギー吸収を抑えてくれるため良いとされています。 空腹時で食事を採ると体内への吸収率が非常に高くなり肥満になりやすいのです。 お相撲さんが1日2食しか食べないのはこれを利用したもので、お腹を減らし栄養吸収率を格段に上げています。 逆にいうと、1日3食の間に適度な間食を取り入れることで食事における体内への吸収率を減らすことができます。 3時のおやつというのはとても理想的なものなのですよ。 糖分の少ないおやつを少量頂きましょう!

生活習慣病は自宅検査が可能

生活習慣病は早期発見・早期治療が何よりも大切です。 わかっていても、忙しくて病院へ検査に行く暇がないというあなた。 忙しくても、どこでも簡単にがんや生活習慣病病の検査ができます。
全国送料無料の郵送検診(在宅検診)。 検査方法は初めての方でもとっても簡単。 説明書だけでなく動画でも検査方法を説明してくれます。
45歳を過ぎたら毎年の健康診断を心がけましょう。 家族と一緒に自宅で健康診断をしてはいかがでしょうか?
生活習慣病検査キット
デメカル血液検査キット
・ 忙しいあなたの健康管理は、アルバの郵送検診キット におまかせ!




Copyright© 2006-2010, 生活習慣病を予防する!, All Rights Reserved.