高血圧)生活習慣病とは?生活習慣病の正しい知識を身につけ生活習慣病を予防しましょう。

     生活習慣病を予防する!
   >>  トップページ  > 高血圧血圧の計り方

プロポリスならWELLVE

高血圧

血圧の計り方

高血圧の目安

家庭での血圧計定は推奨されており、非常に有効です。
高血圧とされる基準値は、世界保健機構(WHO)によると
上 : 140以上
下 : 90以上
と、されています。
しかし、家庭で計る際は少し厳しいめに
上 : 135以上
下 : 85以上
くらいを目安にするといいと思います。

血圧の計り方

高血圧が原因で、脳卒中など血管が詰まる・破裂する確率が最も高いのが"朝"です。 朝との血圧が正常であれば問題ないと言えるので、朝の血圧を定期的に計りましょう。
寝起き直後は皆血圧が高い状態ですので、寝起き直後ではなく"排尿・排便後、朝食前"に計るのが理想です。 しかし、最低でも寝起き1時間以内には計りましょう。
家庭用血圧計には、指・手首・腕と計る箇所の違うものがあります。 基本的にはどれを使っても同じ値が出るはずなのですが、 実際使った感じとして指先にいくほど血圧値は高めに出るようです。
高い値が出てドキッとするよりは低い値が出て安心したいものですよね!?(^^;) そんな理由から、腕で計るタイプを選ぶほうがよいかと思われます。
ちなみに、メーカーは何でもよいです。 あくまでもひとつの目安にすぎないので、気楽に考えて下さいね。

オススメはこの1台!
【オムロン デジタル自動血圧計 スポットアーム HEM-1000】

業界初の「可動式腕帯」と「肘置」により、腕を通すだけで正しい測定姿勢を実現。 業界初の手前に可動する「可動式腕帯」と「肘置」、当社独自の全自動「ピッタリ巻き付け腕帯」を採用することにより、簡単・正確測定をより追求した家庭用血圧計です。

複雑な操作を必要としない、年配の方でも使いやすい安心設計です。
詳細は、こちらから

生活習慣病は自宅検査が可能

生活習慣病は早期発見・早期治療が何よりも大切です。 わかっていても、忙しくて病院へ検査に行く暇がないというあなた。 忙しくても、どこでも簡単にがんや生活習慣病病の検査ができます。
全国送料無料の郵送検診(在宅検診)。 検査方法は初めての方でもとっても簡単。 説明書だけでなく動画でも検査方法を説明してくれます。
45歳を過ぎたら毎年の健康診断を心がけましょう。 家族と一緒に自宅で健康診断をしてはいかがでしょうか?
生活習慣病検査キット
デメカル血液検査キット
・ 忙しいあなたの健康管理は、アルバの郵送検診キット におまかせ!




Copyright© 2006-2010, 生活習慣病を予防する!, All Rights Reserved.